今の小学3年生は浦島太郎を知らない

今の小学3年生は浦島太郎を知らない

うちの子供の話ですが、
たまたまテレビのコマーシャルで浦島太郎のパロディをやっていたのですが、
親は笑っているのに、子供は笑っていない。

なぜこれがおかしくないのか?と子供に尋ねたところ、浦島太郎の話をよく知らなかった、というのがわかったわけです。

大事な日本の昔話を知らないとは、、、

日本の話は日本の文化です。

それを引き継いでいかないといけないのに、、、

ちょっと寂しく思いました。

カテゴリー: エッセイ