まんが日本昔ばなし DVD 第4巻

第4巻について


まんが日本昔ばなしDVD第4巻の内容の紹介です。
第4巻のみではDVD1枚で本編45分。DVD-BOXでは第1集に入っています。
下のサイトでは定価2,800円を特価で販売しています。
通常は送料無料です(一部地域をのぞく)。

収録作品

一寸法師(いっすんぼうし)
体は小さくとも元気いっぱいな一寸法師。お椀の船にのり、川を下って京の都へとやって来ます。お武家さまのお嬢様のお供として仕えるようになったある日、恐ろしい赤い鬼におそわれますが、、、。
演出:前田庸生
伝承地:室町時代にはすでに話があったとされており、御伽草子にも書かれている。
「小さな子」が活躍する話自体は日本全国にあり、豆助(親指)、指太郎などがある。
舌切り雀
けがをした子スズメを心のやさしいおじいさんが連れて帰り、手当てをして可愛がります。ある日、子スズメは、おばあさんの洗濯のりを食べてしまいます。怒ったおばあさんは、子スズメの舌をはさみで切り、子スズメは山へと逃げて行き、、、
演出:児玉喬夫
伝承地:不明。太宰治の作品『お伽草紙』の中にも『舌切り雀』が収録されている。
田植地蔵(たうえじぞう)
息子が怪我をして田植えの準備ができず困っていた心優しい農夫のもとに見知らぬ小僧さんが現れ、作業を手伝ってくれました。しかし、夕暮れになると小僧さんは知らぬ間に姿を消し、また翌朝に現れて、田植えを手伝ってくれるのでした。
演出:藤本四郎
伝承地:日本各地にある。そのひとつ山梨県では永源寺山門脇の小堂に地蔵が納められている。元禄10年(1697年)8月という記銘がある
塩ふきうす
欲張りな兄と、貧しいけれど勤勉な弟がおりました。暮らしに困っていた弟は、不思議な老人に出会い言うとおりにしたところ、望むものをたくさん生み出す「石臼」を手に入れて長者になります。それを知った兄は石臼を盗み出し、、、。
演出:前田こうせい
伝承地:不明。

コメント

昔話としては代表的な作品。勇気、正直、やさしさ、欲張りについて自然と学べる内容です。
怖い話はなく、全体的に日本昔話のイメージがちゃんと伝わってきます。