まんが日本昔ばなし DVD 第3巻

第3巻について


まんが日本昔ばなしDVD第3巻の内容の紹介です。
第3巻のみではDVD1枚で本編45分。DVD-BOXでは第1集に入っています。
下のサイトでは定価2,800円を特価で販売しています。
通常は送料無料です(一部地域をのぞく)。

収録作品

さるかに合戦(さるかにがっせん)
素直な性格のカニをいじめる意地悪な猿。ある日、猿はカニに大怪我を負わせます。それを見た蜂、力持ちの臼(うす)、勝気な栗(クリ)、知恵のある牛のフンが協力して猿をこらしめるために立ち上がり、、、。
演出:芝山努
伝承地:日本のいくつかの地方で伝わっており、地域により登場する物が変わっている。
浦島太郎(うらしまたろう)
いじめられている亀を助けた浦島太郎。亀に竜宮城へ案内され、楽しい時を過した後、太郎は乙姫様から玉手箱を手渡されて陸に帰ります。そこで信じがたい現実を知った太郎が玉手箱を開けてみると、、、、。
演出:小林治
伝承地:鹿児島県薩摩半島、神奈川県横浜市(日蓮宗蓮法寺 )、長野県上松町にある寝覚ノ床など。
だんだらぼっち
志摩半島・波切の沖にある大王島に住む「だんだらぼっち」。たびたび村にやってきては暴れるので、村人達は困り果てていました。行き詰った大人たちに、子供がある名案を出して、、、。
演出:フクハラ・ヒロカズ
伝承地:三重県の志摩半島。
絵姿女房(えすがたにょうぼう)
貧しい農家の男ひょうろくは、いつも美人の奥さんの顔をながめてうっとりしているばかり。困った奥さんは、ひょうろくがちゃんと畑仕事できるよう、自分の似顔絵を描いてそれを持たせます。ところがこの似顔絵を目にしたお殿様が一目ぼれしてしまい、、、。
演出:光延博愛
伝承地:不明。中国にも同じような話がある。

コメント

有名な二作品「さるかに合戦」「浦島太郎」、そして日本の伝説の生き物「巨人」が出てくる「だんだらぼっち」、落語でも出てくる「絵姿女房」。
全体的に明るい雰囲気の話にまとまっていて、怖がりのお子さんでも楽しめます。