まんが日本昔ばなし DVD 第2巻

第2巻について


まんが日本昔ばなしDVD第2巻の内容の紹介です。
第2巻のみではDVD1枚で本編45分。DVD-BOXでは第1集に入っています。
下のサイトでは定価2,800円を特価で販売しています。
通常は送料無料です(一部地域をのぞく)。

収録作品

花咲か爺さん(はなさかじいさん)
正直者のおじいさんとおあばさんが、可愛がっている犬のシロ。シロが「ここ掘れ、わんわん!」と指し示す所を掘ってみると、大判小判がざっくざくと出てきます。それを見た意地悪じいさんとばあさんが、、、。
演出:森川信英
伝承地:不明。
金太郎(きんたろう)
足柄山で生まれ、お母さんの愛情をいっぱい受けて、すくすくと育った金太郎。山の動物達を友達にして、大きなクマと相撲をとっても負けない力持ちで心優しい子になりました。やがて金太郎は京の都に上り、立派なお侍さんになって、、、、。
演出:彦根のりお
伝承地:神奈川県足柄市。金太郎は、源頼光に仕えた坂田金時(さかたのきんとき)がモデルとなった話と言われている。金太郎は「怪童丸」・「「金時」・「怪童金時」という名前で昔話に出てくることがある。
うぐいす長者(うぐいすちょうじゃ)
山道で4人の娘に出会ったお茶売りの男の人。男は娘達に立派な屋敷へ案内されて、長女の婿になりました。屋敷で過す夢のような日々。ある春の日、4つある蔵のうち4番目の蔵は絶対に開けないように言い残して娘達が出かけていきますが、、、。
演出:森田浩光
伝承地:不明。
八郎潟の八郎(はちろうがたのはちろう)
岩手の雫石に住む八郎は、仲間の分のイワナを食べたせいで竜になってしまいます。水を求めて十和田湖に行きますが、恐ろしい術を使うお坊さんに追い出され、各地を転々とするうちに悲しみを背負い、やがて秋田の男鹿の浜にたどりつき、、、。
演出:藤本四郎
伝承地:東北地方。東北のいくつかの地名がでてくる。

コメント

有名な二作品「金太郎」「花咲か爺さん」、そして日本の伝説の生き物「竜」が出てくる東北では有名な話「八郎潟の八郎」、「やってはいけないことをすると、、」という「うぐいす長者」。
有名な2作品とちょっと神妙な気持ちになる2作品が入り、5歳以上の子供にお勧めの内容になっています。